DIY145 四国徳島ゲストハウスおさかなくん家

おさかなくんです>゜))))彡

日中はすっかり春を催す陽気になってきた四国は徳島にあるゲストハウスおさかなくん家。

寒いだろうと、厚着をするととんでもなく脇汗をかいてしまいました。。。笑

さて、おさかなくん家のお風呂場もそろそろ終盤を迎える形になってまいりました。

今回ご紹介するのは、脱衣所の洗面台や鏡等々です。

まずは洗面台の取り付け!!

用意した台に、排水用の穴と給水用の穴をドリルでもんで開けました。

そしたら、洗面台が動かないように、木の台に付属していた両面テープで貼り付けるのですが、面が磨いたときに微妙に凹凸があったので、コーティング剤も利用して台に貼り付けました。

排水管の接合で固定はされるので、しなくても問題なかったんですけどね・・・(笑)

ドン!!と洗面台を置くとこんな感じに!?

正面の壁には鏡を取り付け、その上部には照明を!

使いたい電球色では、少し暗く顔を洗ったり、なにかと見えにくいかと思いここは、昼光色にしました。

さっぱりし過ぎてて、ちょっと寂しいので、いろいろとアクセントをつけることにしました。

そして、鏡のすぐ横には、手を伸ばせば届くティッシュ箱を作成!!

購入も考えましたが、余ってる木材で焼杉にしました。

取り換えもふたを開ければ、簡単にできる固定式のティッシュ箱!!

そして、鏡枠も焼杉にして作りました。

木の枠で鏡も存在感をグッと、放つように変わりました。

こんな感じでなりました。

出来上がりがこれになりました。

漆喰の白い壁に、焼杉のティッシュ箱と鏡に枠をつけたら、ちょっと引き締まった感じになりました。

これで、おさかなくん家の風呂場の完成になりました。

それでは、早速作者の特権ということで、一番風呂を楽しみました。

セクシーな写真の為、あえて湯気をモザイク代わりに使っています!!笑

娘の朱莉も泣きじゃくるほどに、喜んで暴れておりました。。。笑

皆さんもお越しの際は、ぜひ入っていってくださいね~~!!!

釜横にはスイッチがついており、風呂場の照明を消せます。

星が見える日は、ゆっくり浸かって鑑賞するもの、おつ~~~!

朝風呂にすれば、これまた景色を楽しめますよ~~~!!


最新日記
〒779-5347
徳島県三好市山城町大月32
TEL:0883-86-2086
URL:http://www.osakanakunti.com/

E-mail:gyogyo@osakanakunti.com