四国徳島ゲストハウストイレ手洗い
四国徳島ゲストハウストイレ
四国徳島ゲストハウス1階個室部屋「土」
四国徳島ゲストハウス2階の「唐箕」の部屋
「風」の部屋
四国徳島ゲストハウス五右衛門風呂
四国徳島ゲストハウスリビングの壁
四国徳島ゲストハウストイレットペーパーホルダー
四国徳島ゲストハウス雲海
四国徳島ゲストハウストイレ表記
四国徳島ゲストハウストイレ表記

川への道2 四国徳島ゲストハウスおさかなくん家

こんばんは~~~!!

いつも、こんばんはの「は」は、「わ」なのか?はたまた「は」なのか、いつも気になりながら、調べることもなく常、「は」で表記しているのですが。。。(笑)

皆さんは、どちらが正しいかご存知ですか??

遂に重い腰をあげ、調べるとこんばん「は」みたいです。

詳しく知りたい方は、下記URLで!!

参考URL:http://gogen-allguide.com/ko/konbanwa.html

さて、前回紹介した銅山川への道!!

昨年は道をとりあえず作ったのですが、本当の目的は全て刈り取り、おさかなくん家から川を望めるようにしたいとも、思ったのも一つの理由ですね♪

昔は、川が見えていたという話も近隣の方達からも聞きました。

愛犬くまの川での遊び場や、将来子供がおおきくなったらの遊び場としても使えたらいいな。と、

後々、夢も膨らんできました。

さて、前回まで切り倒した竹の山でしたが、それはまさに氷山の一角!!

それでも、やるしかない!!とまだまだ1人グチグチ小言を言いながらやるおさかなくんなのでした。

とりあえず、川へと続く道を作りました。

作ったといっても、ひたすら竹を切り開いただけのもの。

それだけで、なぜが鬱蒼と漂っている雰囲気。

少し探検するような気分になってしまう。

ある意味大自然に囲まれています!!笑

川へと続く距離はさほどないが、竹は全てを覆いつくしているので、これだけ刈るだけでも大仕事!

何やら奥の方は岩場が見えてきて、いよいよ川辺に?!

岩場まで来ると竹はなく、ススキや雑木が少しある程度。

なんとか川への道はできたが、これだけで一日費やしました。

全て切り倒し川を見えるようにするなんて、先がおもいやられます。。。

この道が出来たのは、昨年の冬のことなんですが、昨年6月のホタルの時期にこの川原までくると蛍が思いのほかたくさんいました!!!

これにはほんとビックリで、頭上を飛ぶ蛍もいたり、水面にうつる蛍の光も素敵な景色を映し出していました!!!!!

それがおさかなくん家からもみえるようになれば。。。ウシシシシシ(笑)


最新日記